キター!中禅寺湖で80㎝のレイクトラウト! 火が付きました。

昨年、奥日光で、65.5㎝のニジマスを釣りました。
7年前、同じ場所で第一投目から48㎝のニジマスを釣り上げ、それ以降7年間50㎝オーバーを狙っていたのですが、ついに64.5㎝を釣り上げました。

まるで新巻きサケのようでした。

その写真は以下の通りです。
rainbowtraut20110905_645

※当時のブログは以下をご覧ください。
http://blogs.itmedia.co.jp/yoshimasa/2011/09/645cm-90f3.html

さて、本題に入ります。大きな目標を達成し、自分としては64.5㎝を超えるニジマスを釣るなんてもうないと思っています。そういう意味では、フライフィッシングに対してあまり熱が入らなくなっているのも事実です。たまに出かけても、もう熱くはならないのです。

そんな時に、たまたま見かけた中禅寺湖でフライフィッシングで釣り上げられた81㎝のレイクトラウト!

※81㎝のレイクトラウトの写真は以下をご覧ください。
http://gyokyo.sakura.ne.jp/2011min77.jpg

レイクトラウトのことは以前から知っていたのですが、トローリングで釣るのが普通です。トローリングは面白そうですが、フライマンとしては、どうしても美しくない感じで、個人的には熱くならないのです。そんな時に知ったフライで81㎝のレイクトラウト。 これはもう熱くなるしかないですよね。

ちなみに、レイクトラウトは1mを超えるのもいるらしいです。
日本の湖でもそんなモンスターがいるなんて、正直驚きです。

これで、40代の目標は決まりですね。
40代中に70㎝オーバーのレイクトラウトを釣ることを目標にします。
調べてみると、どうやら船のフライで70㎝オーバーのレイクトラウトは年間で1-2本のようです。

レイクトラウトはイワナの一種で世界最大は46㎏まで成長したそうです。
プランクトン食性と小魚食性に分かれ、少数派の小魚食性のものが巨大になるそうです。
日本では昭和41年に中禅寺湖に水産庁が持ち込んだそうです。中禅寺湖のみで釣れるらしいです。フライで狙えるのは5-6月と9月のみ。それ以外はディープ・トローリングだそうです。

でも、9月以降は禁漁ー!来年の6月まで待つかぁ。

8月下旬に試しに行ってみます!

青空の下、フライで美しく釣りたい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

Related post

  1. 30年前のルアーで魚が釣れるかやってみた

  2. 私と息子は湖で釣りに、妻はコーヒーを沸かしハンモックで読書、娘は写生という絵にかいたような幸せを実現…

  3. 日光菅沼でオール40cmオーバーでニジマス5匹の釣果(フライフィッシング)

  4. フライフィッシングの聖地「中禅寺湖」でレイクトラウトに挑戦

  5. Fly Fishing 2009

  6. 奥日光で70㎝オーバーのニジマスをついに釣り上げる

  7. 幻と言われた木崎マスを追う

  8. ペン竿にフライラインを接続し、シングルホールキャスティングに成功!

人気記事

PAGE TOP