徹夜明けの釣り

日曜日の朝5時。

たまった残務ややりたい仕事のことを調べていると、ファミレスに6時間もいてしまった。

「あー5時かぁ」などと思っていると、「ん?5時?5時といえば、いつもなら釣りに行く時間じゃないか!!」ということで、徹夜明けのまま釣りに行きました。

私がはじめてフライロッドを持ってから4年と半年が過ぎ、釣りあげた魚は985匹。

この1年、釣りに行く回数はめっきり減ってしまい、1000匹まであと少しというところで、ずいぶん長い期間足止めされています。

釣果は4時間で19匹なので、ぼちぼちという感じでしょうか。

上の写真はちょうど1000匹目の魚の写真です。

1000匹目は驚くほど小さなニジマス君でした。

釣りをしながら、ふと思ったのですが、、、

気がつけば39歳になり、子供も大きくなり、子供たちも少しづつ自立しようとしています。
きっと、これから少しづつ、自分の時間をもてるようになるのだと思いました。

思いっきり釣りに行くのもいいでしょうし、
仕事に没頭するのもいいでしょうし。

10年以上も前の私のように、仕事にも遊びにも自分の時間の全てを投資できた時期のように、また思いっきり走れるようになるのかなぁ。いや?でも、もう昔のように体力もないしと思ってみたり。

でも、どうせ走るなら有意な走り方をしたいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

Related post

  1. トロントでのフライフィッシング 1日目

  2. とうとう鮭釣りデビューが決まりました

  3. やばいなぁ50㎝オーバーのニジマスを釣ってもグッと来なくなりました

  4. Fly Fishing 2005

  5. カナダでキングサーモンを釣る。オンタリオ湖現時点最高記録29.5ポンド(約1メーター)も釣れる

  6. 奥日光で60㎝のニジマスを釣る ~今年三回目のフライフィッシング~

  7. 一碧湖で1mオーバーの鯉を追う

  8. 奥日光で70㎝オーバーのニジマスをついに釣り上げる

人気記事

PAGE TOP